製品・サービスに関するご相談・お問合わせ サンプル・デモ請求(ユーザー) サンプル・デモ請求(代理店) オリゴDNA合成DNAシーケンス
クイック検索

試薬・キット・消耗品
タンパク質
細胞溶解・タンパク質抽出
タンパク質サンプル調製
タンパク質定量
電気泳動
プロテオーム
ウェスタンブロッティング
細胞・組織
再生医療研究
免疫組織染色・ISH
遺伝子
PCR
核酸精製
遺伝子導入
電気泳動
ゲノム編集
タンパク質発現
その他
機器
消耗品

受託サービス
タンパク質
プロテオーム解析
抗体作製
ペプチド合成
組換えタンパク質の発現精製
タンパク質のX線結晶構造解析
糖鎖構造解析
遺伝子
次世代シーケンシング解析
マイクロアレイ解析
リアルタイムPCR
ゲノム編集ツール
遺伝子改変生物作製
DNAシーケンス
フラグメント解析
オリゴDNA合成
植物バイオ受託
細胞・組織
細胞試験
免疫組織染色・組織染色
in situ ハイブリダイゼーション
レーザーマイクロダイセクション
その他
メタボローム解析
ELISA測定
動物試験
動物の飼育・繁殖・管理
                アプロサイエンス採用情報
 
  1. HOME >
  2. 受託サービス >
  3. 次世代シーケンシング解析 >
  4. ゲノム解析

キャンサーパネルシーケンス解析

キャンサーパネルシーケンス解析
ガン遺伝子について限定的にシーケンスすることで、低コストに大量のデータ取得が可能です。

サービス概要

 ガン遺伝子・ガン抑制遺伝子をターゲットに設計された領域(全エキソンまたはホットスポット変異)について、High depthでシーケンス・解析する手法です。
 多様なサンプル(Formalin-Fixed Paraffin-Embeded(FFPE)等)のDNAから解析を実施できる可能性があります。

 既存の標的遺伝子について限定的に解析することで、低コストに解析できる点がメリットになります。
 Ion AmpliSeq™ Cancer Hotspot Panel v2、Ion AmpliSeq™ Comprehensive Cancer Panel の使用が可能です。 

実施可能なアプリケーション例

使用キット  :Ion AmpliSeq™ Cancer Hotspot Panel v2
使用キット  :Ion AmpliSeq™ Comprehensive Cancer Panel

必要サンプル条件(目安)
Ion AmpliSeq™ Cancer Hotspot Panel v2
 gDNA量:100 ng以上

Ion AmpliSeq™ Comprehensive Cancer Panel
 gDNA量:300 ng以上








ページトップへ