製品・サービスに関するご相談・お問合わせ サンプル・デモ請求(ユーザー) サンプル・デモ請求(代理店) オリゴDNA合成DNAシーケンス
クイック検索

試薬・キット・消耗品
タンパク質
細胞溶解・タンパク質抽出
タンパク質サンプル調製
タンパク質定量
電気泳動
プロテオーム
ウェスタンブロッティング
細胞・組織
再生医療研究
免疫組織染色・ISH
遺伝子
PCR
核酸精製
遺伝子導入
電気泳動
ゲノム編集
タンパク質発現
その他
機器
消耗品

受託サービス
タンパク質
プロテオーム解析
抗体作製
ペプチド合成
組換えタンパク質の発現精製
タンパク質のX線結晶構造解析
糖鎖構造解析
遺伝子
次世代シーケンシング解析
マイクロアレイ解析
リアルタイムPCR
ゲノム編集ツール
遺伝子改変生物作製
DNAシーケンス
フラグメント解析
オリゴDNA合成
植物バイオ受託
細胞・組織
細胞試験
免疫組織染色・組織染色
in situ ハイブリダイゼーション
レーザーマイクロダイセクション
その他
メタボローム解析
ELISA測定
動物試験
動物の飼育・繁殖・管理
                アプロサイエンス採用情報
 
  1. HOME >
  2. 試薬・キット・消耗品 >
  3. プロテオーム >
  4. 酵素消化

ゲルサンプルを還元アルキル化するキット

In-Gel R-CAM Kit
ゲルサンプルを還元アルキル化(R-CAM化)するキットです。

商品説明

ポリアクリルアミドゲル中のサンプルを還元アルキル化(R-CAM化)するキットです。
質量分析において、還元アルキル化はジスルフィド結合の多いタンパク質を高い収率と配列カバー率で同定するために重要です。キットには20回分(YC-5003)、150回分(YC-5004)を還元アルキル化する試薬が含まれています。
溶液サンプルの還元アルキル化にはIn-Solution R-CAM Kit(YC-5001)をご使用ください。
IEFゲルには使用できませんのでご注意ください。

特長

● 高効率の還元アルキル化
● 質量分析において高収率、高カバー率を実現
● プロテオーム解析の前処理に最適

テクニカルノート

還元アルキル化によりゲル内消化効率がアップ

BSA50pmolをサンプルとし、本キットを用いて還元アルキル化を行いました(R-CAM(+))。同時に還元アルキル化を行わないサンプルも準備しました(R-CAM(-))。その後、両サンプルをXL-Tryp Kit(ST-3010)を用いてゲル内消化を行い、HPLCに供しました。
その結果、還元アルキル化を行うことによってゲル内酵素消化の効率が著しく上昇し、高効率でペプチドを回収できることが分りました。


仕様と価格
商品コード 商品名 内容 販売価格(税別)







ページトップへ