製品・サービスに関するご相談・お問合わせ サンプル・デモ請求(ユーザー) サンプル・デモ請求(代理店) オリゴDNA合成DNAシーケンス
クイック検索

試薬・キット・消耗品
タンパク質
細胞溶解・タンパク質抽出
タンパク質サンプル調製
タンパク質定量
電気泳動
プロテオーム
ウェスタンブロッティング
細胞・組織
再生医療研究
免疫組織染色・ISH
遺伝子
PCR
核酸精製
遺伝子導入
電気泳動
ゲノム編集
タンパク質発現
その他
機器
消耗品

受託サービス
タンパク質
プロテオーム解析
抗体作製
ペプチド合成
組換えタンパク質の発現精製
タンパク質のX線結晶構造解析
糖鎖構造解析
遺伝子
次世代シーケンシング解析
マイクロアレイ解析
リアルタイムPCR
ゲノム編集ツール
遺伝子改変生物作製
DNAシーケンス
フラグメント解析
オリゴDNA合成
植物バイオ受託
細胞・組織
細胞試験
免疫組織染色・組織染色
in situ ハイブリダイゼーション
レーザーマイクロダイセクション
その他
メタボローム解析
ELISA測定
動物試験
動物の飼育・繁殖・管理
                アプロサイエンス採用情報
 
  1. HOME >
  2. 試薬・キット・消耗品 >
  3. ウェスタンブロッティング >
  4. 増感試薬

ウェスタンブロッティングのシグナル増強試薬

XL-Enhancer
本試薬で抗体を希釈するだけで簡単にシグナル増感が可能です

商品説明

XL-EnhancerはウェスタンブロッティングやELISAなどの抗原・抗体反応を用いた解析において、感度不足や高いバックグラウンド等の問題点を改善するための反応促進試薬です。さまざまな免疫アッセイ系に用いることができます。

特長

●従来法に比べ高いシグナル・低いバックグラウンド
●既存品に比べ高いシグナルを得ることが可能
●抗体使用量の節約や反応時間の短縮に効果的
●高い汎用性
●簡単な使用方法

使用方法







テクニカルノート

XL-Enhancerによる増感 (1)

昆虫培養細胞のlysateをサンプルとしてウェスタンブロット法によってDP-ERKの検出を行いました。一次抗体、二次抗体ともにTBS-Tで希釈した場合(従来法)では目的バンドがほとんど検出できませんでしたが、XL-Enhancerを使用することで、目的シグナルの顕著な増強が認められました。

XL-Enhancerによる増感 (2)

HuH-7細胞のCell Lysateをサンプルとしてウエスタンブロット法によってVimentinの検出を行いました。

注意事項

本試薬は組成濃度が最適化されていますので、希釈やブロッキング剤の添加等を行うと本来の性能が出ない場合があります。
本試薬はSolution 2nd の方がSolution 1st より僅かに黄色が強くなっています。変色ではありませんので、ご安心ください。
使用期限は上記保存方法にて1年です。
本キット以外の試薬類は別途ご用意いただく必要があります。
本試薬は組成濃度が最適化されていますので、希釈やブロッキング剤の添加等を行うと本来の性能が出ない場合があります。
検出する抗原や用いる抗体によって性能は異なります。
本試薬はSolution 2nd の方がSolution 1st より僅かに黄色が強くなっています。変色ではありませんので、ご安心ください。

仕様と価格
商品コード 商品名 内容 販売価格(税別)
  • BE-3110 XL-Enhancer Sセット

    1セット
    [説明書]

    9,800円
  • BE-3111 XL-Enhancer Lセット

    1セット
    [説明書]

    18,000円
  • BE-3112 XL-Enhancer Solution 1st

    250mL
    [説明書]

    9,500円
  • BE-3113 XL-Enhancer Solution 2nd

    250mL
    [説明書]

    9,500円











ページトップへ